セラミドでお肌の底ヂカラを上げましょう。

目の下のたるみ・クマは化粧品・スキンケアで解消できる?orできない?

目の下のたるみ・クマは、大人女性の肌悩みのひとつ。
老け見えしてしまいますし、目元って目立つんですよね。

そこで気になるのが、目の下のたるみ・クマは化粧品で解消できるかどうか。

乾燥はケアできても、たるみはケアできるの?というのは、素朴なギモンだったりしますよね。

そこでこの記事では、目の下のたるみ・クマは化粧品で解消できるかどうか、そして目の下のたるみ・クマの解消法などについて、ご紹介したいと思います。

しっかり効果があるスキンケアをしてこそ、意味があるというもの。

目の下のたるみ・クマにお悩みの方は、ぜひ参考にしていただければと思います☺️

セラミド化粧水おすすめランキング

目の下のたるみ・クマvs化粧品・スキンケア

目の下のたるみ・クマが化粧品・スキンケアで解消できるかどうかは、できるとも言えますし、できないとも言えます。

なぜならそれは、『配合されている成分次第』なんですね。

では、何が配合されていたらOKなのかというと、それは『セラミド』

セラミドは、お肌に水分をためるための、スポンジのような役割を果たしています。
セラミドが足りていないと、お肌は水分をためこむことができません

例えていうなら、ペラペラの薄〜いスポンジを水に浸したところで、吸い込むことができる水の量はたいした量にはなりませんよね。

ですが、分厚いスポンジなら、たっぷりの水を吸い込むことができます♪

つまり、お肌にセラミドを補ってあげると、たっぷりと水分をためこんで、お肌はふっくら&ハリがアップするというわけです。

そして、セラミド配合の化粧品はたくさんありますが、選び方が重要です!
 

セラミドの選び方も重要!

セラミド化粧水を選ぶ際に注目したいポイントは、まず、『無添加』であること。

お肌が乾燥しているということは、肌バリア機能が弱っていて、ダメージを受けやすい状態。

そのため、お肌に刺激を与える可能性のある成分が入っていない、『無添加』のものを選びたいところです。

そして、配合されているセラミドが、『ヒト型セラミド』であること。
セラミドには種類があり、中でもわたしたちのお肌がもともと持っているセラミドに、一番近いのがヒト型セラミドなんですね。

だから、足りない・減ってしまったセラミドを補うなら、ヒト型セラミド!というわけです👍

セラミドの働きやセラミド配合のおすすめ化粧水は、下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしていただければと思います☺️

おすすめ記事
【本気で保湿・育肌するならコレ!】市販セラミド化粧水おすすめランキング
 

目の下たるみ・クマの解消法

セラミド化粧水で目の下たるみケア!

さきほどもご紹介しましたが、目の下のたるみも、毛穴の広がりも、スキンケアで対策するなら、使うべきはセラミド化粧水です。

美容成分にはいろいろありますが、何を使うにしても、まずはお肌の土台を整えることが先決。

お肌の土台が整っていないと、どんな良い成分を与えても、しっかりととどめることができません。

そのため、まずはセラミドでお肌の土台を育てて、たるみをふっくらさせてあげましょう^^

おすすめ記事
【本気で保湿・育肌するならコレ!】市販セラミド化粧水おすすめランキング
 

エクササイズで目の下のたるみを解消!

毎日続けられるカンタンな目の下エクササイズは、『目を開ける・閉じる』の2つのアクションでできる方法。

ギューっとできるだけ力を入れて目をつぶって、3秒間キープします。
そのあとは、パっと目を開けます。

目のまわりの筋肉が疲れたな〜と感じるぐらいの回数を続けるのがポイント。
つまり、筋肉痛が起こりそうなぐらい続けるイメージです。

上記を1セットとして、1日2〜3回おこなえばOK。
いつでもカンタンにおこなえるので、ぜひ試してみてくださいね^^
 

巡りを良くして目の下のたるみを解消!

巡り(血行)が悪くなると、老廃物がたまりやすくなり、お肌にも悪影響をおよぼします。
そして、巡りを良くするためには、カラダを温めるのが手っ取り早い方法

お風呂にゆっくり浸かるのも良いですし、できるだけ飲み物は温かくして飲むのが◎

巡りが良くなると、くすみもむくみも取れてスッキリ♪

とにかく、いつも『カラダを温める』ということを意識することが大切です。
毎日続けていれば、カラダは応えてくれますので、ぜひ温めることを意識して過ごしてくださいね^^

 

まとめ

目の下のたるみ・クマのケア目的で化粧品を選ぶなら、なにはともあれセラミド配合の化粧水です。

お肌の土台をしっかりと育てて、たるみに負けないハリのあるお肌を目指しましょう👍

セラミド化粧水おすすめランキング