セラミドでお肌の底ヂカラを上げましょう。

肌に優しいメイクの選び方とやり方【負担をかけない&いたわりながらキレイに仕上げる♪】

お肌が弱いというのは、お肌がきめ細かいとも言えます。
つまり、そもそもは美肌の持ち主だったりするんですよね。

だから、お肌をしっかりケアして、本来の美肌を取り戻しましょう^^

そこで大切なのは、まず弱ったお肌にこれ以上負担をかけないこと。

この記事では、
お肌に優しい化粧品の選び方
お肌に優しいメイクのやり方

などについて、ご紹介します。

今の肌悩みをメイクでカバーしつつ、キレイなお肌を育てたい方は、ぜひ参考にしてくださいね^^

セラミド化粧水おすすめランキング

肌に優しいメイク・化粧品の選び方

使い方も重要ですが、使うモノも重要です。

そのため、お肌に負担をかけないためには、まずは使っている化粧品の見直しから始めましょう^^

一番大切なのは最初に使うベースメイク!

メイクの中で、一番に気を使いたいのが、ベースメイクです。
ベースメイクはお肌に最初につけるもの、つまりお肌に直接触れるものになります。

そのため、化粧下地やファンデーションなどのベースに使う化粧品は、無添加(お肌に刺激がある成分不使用)だったり、肌ケア成分を配合しているなど、お肌に優しいものを選んでくださいね。

 

アイラインはリキッドよりもペンシル!

これはわたし(管理人)の実体験なのですが、以前はアイライナーはリキッドタイプを使っていたんですね。

ですが、ある日、目のまわりがかゆくなって…
で、「アイラインの問題かも?」と思って、他のリキッドアイライナーに買い換えたんですが、それでもかゆみは治りませんでした。

そこで、リキッドアイライナーを使うのをやめたら、かゆみがウソみたいに治って
それ以来、アイラインはペンシルタイプを使うようになりました。

いまは、リキッドなみに落ちにくくにじみにくいペンシルアイライナーもたくさんありますので、トラブルに悩んでいる方は、ぜひ試してみてくださいね^^

 

肌に負担をかけないメイクのやり方

お肌が弱っているときは、『とにかく優しく』が基本です。

毎日のメイクにほんの少し気をつけるだけでも、負担はかなり減らすことができますので、 大切なお肌のために、『肌に負担をかけないメイク』を取り入れてくださいね^^

ベースはオールインワンがベスト!

お肌をいたわるなら、こすったりなどのお肌への刺激を少なくするのが基本です。
そのため、ベースメイクはBBクリームなどのオールインワンタイプがおすすめ。

化粧下地、コントロールカラー、ファンデーションなどなど、使う化粧品が多ければ多いほど、お肌をこする回数が増え、負担も増えてしまいます。

また、ベースメイクの質も重要。

わたし(管理人/弱肌)も、以前知り合いのヘアメイクさんに、「お肌が弱いなら、ベースメイクに気を使った方がいいよ〜」と教えてもらって以来、下地やファンデーション選びにこだわるようになりました。

実際、無添加でオールインワンタイプのベースメイク(BBクリーム)を使い始めてから、トラブルが起こりにくくなりましたよ^^

無添加で保湿力&カバー力の高い【セラミド配合BBクリーム】については、下記の記事を参考にしてくださいね☺️

おすすめ記事
セラミド配合BBクリーム|市販おすすめ3選【日中も保湿ケア】
 

ブラシは柔らかめをチョイス!

お肌への刺激をできるだけ少なくするために、メイクで使うフェイスブラシは柔らかめを選びます。

硬くて肌がチクチクするようなブラシは避け、ふんわりなでるような感触の柔らかいブラシを選んでくださいね^^

また、お肌が荒れるのは、汚れているブラシやスポンジが原因だったりすることもあります。

そのため、ブラシやスポンジは定期的に洗って、清潔に保ちましょう
メイククレンジングを使って洗えばOK。洗い流す際は、ぬるま湯を使うのがおすすめです。

 

チークはクリームを指でオン!

メイクブラシよりもお肌に優しいのが自分の指。
そのため、チークはできるだけパウダータイプではなくクリームタイプを使って、指でやさしくポンポンとつけるのがおすすめです。

クリームチークは、まず手のひらや手の甲になじませてからつけると、肌なじみが良くなって、キレイに仕上がります。
クリームチークはパウダーと違って粉っぽさも出ないので、お肌が乾燥しやすい大人女性には特におすすめです。

 

メイク前に肌ベースをしっかり作る!

メイクの仕上がりを決定するのは、メイク前のお肌づくり。

お肌が潤っていると、メイクのノリもグンとアップしますし、皮脂崩れや毛穴落ちも防止できます。

特に、お肌が弱い場合は、保湿が基本。
そして、保湿といえばセラミド!

土台がしっかり整っていると、刺激にも強くなり、肌トラブルも予防できます。
そのため、お肌の土台を底上げしてくれるセラミドを補って、お肌をふっくらさせましょう^^

セラミドの働きやセラミド配合のおすすめ化粧水は、下記の記事で詳しく解説していますので、よろしければ参考にしてくださいね^^

おすすめ記事
【本気で保湿・育肌するならコレ!】市販セラミド化粧水おすすめランキング
 

まとめ

お肌のトラブルの原因はさまざまです。

ですが、弱っているお肌に必要なのはひとつ。
それは、『とにかく負担をかけないこと』なんですね。

弱っているお肌をいたわること、トラブルに負けないお肌を育てていくこと、その両方を同時におこなうことが大切です。

そのため、負担をかけないメイクをしつつ、お肌に必要なもの・欲しがっているものを与えてあげてくださいね^^

セラミド化粧水おすすめランキング